Home  >  サービス紹介  >  JAバンク  >  農業者へのローン
農業者へのローン

●農業近代化資金(静岡県制度資金)

Q.「制度資金」って何?

気象の影響や病害虫の発生等、自然環境に影響されやすい農業経営を支援するため、長期間の借入期間が選択できたり、かつ、低金利・固定金利であったりと、有利な条件でお借り入れができる資金です。

Q.「農業近代化資金」って何?

農業近代化資金は、農業経営の近代化を目的に作られたものであり、次のようなメリットがあります。
・メリット①「低金利」…県からの利子補給等により、低金利となっています。
・メリット②「固定金利」…お借入時の金利が返済終了まで変わりませんので、経営の見通しが立てやすくなります。
・メリット③「最長15年間の返済期間が可能」…条件により、最長15年の返済が可能であり、設備投資の内容に応じた無理のない返済ができます。
・メリット④「認定農業者向けの特例措置」…事業費の全額が借入可能です。(一般は80%以内)

●JA農業者ローン

[資金の特徴]

・JAの資金のため、制度資金に比べてスピーディな対応が可能です。
・施設資金(農作物貯蔵施設他)、農地の取得、製茶機械等の利用と、肥料・農薬、施設の補修、雇用費など運転資金にも利用できます。

●JA遠州中央アグリビジネスローン

認定農業者等の担い手農業者が行なう農業の振興と地域の振興に資する広範な事業に必要な資金を、制度資金の補完としてご利用になれます。
認定農業者、農業法人・大規模農家等で、原則3期分の決算書提出が可能な方、かつ原則直近決算で債務超過となっていない方が対象です。
運転資金・設備資金等の事業資金にご利用ください。
① [運転資金]原則として年収の50%以内とし、3,000万円を上限とする。
② [設備資金]事業費の範囲内とし、1億円を上限とする。

「資金使途別 JA取扱農業融資商品一覧表(PDF)

[お問い合わせ先]

JA遠州中央 各支店
・JA遠州中央 本店融資課  ☎0538-36-7009

融資商品のご案内

Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.