Home > ときめきブログ > 天使がふわっと舞い降りたかのような甘さ【磐田市】
ときめきブログ
2020.01.16
天使がふわっと舞い降りたかのような甘さ【磐田市】
冬、真っ只中!
JA遠州中央が「遠中天使のキャベツ」(えんちゅうてんしのきゃべつ)で商標登録し、ブランド化している高糖度キャベツが収穫期を迎えています。
寒さで甘さがグングン増すため、12~2月の一番寒い時期だけのキャベツなんですよ。

生産者は「遠中天使のキャベツ栽培研究会」の皆さん。2019年度は20人が約7haで栽培しています。
12月中旬には生産者間で活発に情報交換しました。いいものを出荷したいという思いは一つです!

年明け以降の最盛期、6割が市場出荷、4割が直接販売となっています。県内の市場を通じて管内近隣のスーパーにも卸されるなど、高糖度とブランド名でプッシュしています。

「天使のキャベツ」の名前を見たことがある!食べたよ!という人が増えるとうれしいです。










ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.