Home > ときめきブログ > コウサイタイ「磐生紅菜」復活!?
ときめきブログ
2019.03.18
コウサイタイ「磐生紅菜」復活!?
この野菜、見たことありますか?
これは、中国野菜のひとつで「紅菜苔(コウサイタイ)」というもの。
茎が赤紫色のアブラナ科の野菜で、とう立ちした花芽と茎や葉を食べます。同じアブラナ科のナバナと似ています。

JA遠州中央では、コウサイタイを「磐生紅菜(ばんせいべにな)」と名付けて年間800㎏ほどを出荷していたこともあった中、生産者が減り、2017年度に出荷が一度途絶えてしまいました。

市場からの要望もあり、それを復活させようと、JAときめき野菜委員会が試験的な栽培と出荷に取り組んだのです。
1~2月のいちばん寒い時期が旬で、今年出荷した「磐生紅菜」の出来は上々!待っていてくれていた市場関係者からの評価もバッチリだったようです。
来年度以降も生産者を募って生産量や販売先を拡大していく計画です!

味はどんなものか…?
ゆでるとこの赤紫色が抜けてしまうため、先日、シリコンスチーマーを使って電子レンジで加熱してみました。それをみそマヨネーズであえて食べたら、おいしかったですよ♪













ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.