Home > ときめきブログ > 快挙!初の農水大臣賞ダブル受賞【浜松市天竜区】
ときめきブログ
2017.09.20
快挙!初の農水大臣賞ダブル受賞【浜松市天竜区】
9月5~8日に長崎県で開かれた第71回全国茶品評会で、JA遠州中央管内から浜松市天竜区の茶農家2人が最高位の1等1席となり、農林水産大臣賞を受賞しました。
この品評会で浜松市の2人の農家が同時に頂点に立つのは、初の快挙です!!
受賞したのは、普通煎茶10㎏の部で同区春野町宮川の栗崎貴史さん(51)、普通煎茶4㎏の部で同区西藤平の太田勝則さん(54)。共に標高350mほどの山間傾斜地でお茶を栽培しています。
栗崎さんは「地域の茶生産者仲間の力あってこその受賞。傾斜や気流、水の流れなど、地の利を生かしたおいしい茶生産を続けたい」、太田さんは「協力し合う地域の皆さんと喜び合った。受賞をきっかけに行政などと一体となって『天竜茶』をうまくPRしたい」と喜びを伝えました。
リンク先に、このほかの結果も掲載されています。
これを見ると、改めて「静岡県って、本当にすごいお茶の産地なんだなぁ」と、しみじみ思ってしまいます。

▼第71回全国お茶まつり長崎大会ウェブサイト
http://nagasaki-cha.com/whatsnew/%e7%ac%ac71%e5%9b%9e%e5%85%a8%e5%9b%bd%e8%8c%b6%e5%93%81%e8%a9%95%e4%bc%9a%e3%81%ae%e5%af%a9%e6%9f%bb%e7%b5%90%e6%9e%9c%e3%82%92%e6%8e%b2%e8%bc%89%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82/

すばらしい技術と確かなおいしさがある遠州中央管内のお茶。ここに住む私たちも、このことを誇りに思いながらおいしいお茶を広めていきましょう!


栗崎さん


太田さん

ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.