Home > ときめきブログ > の、のびてるぅ~(^^)園児が餅つき会【袋井市】
ときめきブログ
2016.12.10
の、のびてるぅ~(^^)園児が餅つき会【袋井市】
袋井市立三川(みつかわ)幼稚園にJAの袋井青年部三川支部が訪れ、年末の恒例行事、餅つき会を開きました。全園児59人が元気いっぱいに待っていてくれました!

餅つきの道具の名前を聞かれて「臼(うす)」は大勢の子が知っているなか「きねー!!」と、「杵」も答えちゃう物知りさんもいました!スゴイ!園児たちは、青年部やJAのお兄さんたちと協力して「よいしょー!よいしょー!」の掛け声とともに餅つきをしました。

のび~るお餅は、ママたちがきな粉やあんこでおいしく仕上げてくれました☆
原料のもち米は、園児と青年部が5月に田植えをしたもの。みんなが協力してお米ができて、それが目の前でお餅になって、さらにはつきたてをその場でいただく!地元のものをおいしく食べて成長する中で、子どもたちが食の大切さを感じでくれるといいですね。


あんころ餅ときな粉餅!


「1人でやりたい!」力持ちがいっぱい


みるみるお餅になっていく~


パクッ!つきたてはやわらかいね

ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.