Home > ときめきブログ > めざせ茶ンピョン! T-1グランプリinふくろい 【袋井市】
ときめきブログ
2016.12.07
めざせ茶ンピョン! T-1グランプリinふくろい 【袋井市】
皆さんは、“T-1グランプリ”を知っていますか?

毎年この時期に、袋井市内の小学3年~6年生を対象に、お茶について学んだ成果を発揮する競技大会が行なわれているんです。
T-1のTは、お茶の「tea」からきています(笑)

第7回となる今回は、12月3日、袋井市のJA遠州中央香りの丘茶ピアに54人の児童が集まりました。

競技の内容は…
①日本茶に関する○×筆記問題
②お茶の種類当て
③急須を使ったお茶の淹れ方

①~③の合計点数で順位が決まります。

事前に参加者にはテキストのほかに、急須と茶葉が配られて、子どもたちは各家庭で練習して大会に臨みました。

大会当日は、新聞社やテレビ局の取材が入るなど、いつもと違う環境の中での競技。

緊張した表情を見せながらも、丁寧にお茶を淹れる姿が印象に残りました。

事前に配布された急須は、そのまま“プレゼント”とのこと。

これからも急須を使って、地元のお茶をおいしく味わってくださいね。


お茶をじっくり見て、種類を当てる


急須を使ったお茶の淹れ方実技


○×の筆記問題30問に挑む


新聞社やテレビ局も取材に訪れました

ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.