Home > ときめきブログ > 大きくてあま~い治郎柿ゲット【森町】
ときめきブログ
2016.11.09
大きくてあま~い治郎柿ゲット【森町】
森町立宮園小学校の3年生が、JA森町柿部会の大場篤部会長の柿園で治郎柿(次郎柿)の収穫体験をしました!

約60本の木が立ち並ぶ柿園で、よく色づいた大きな柿を楽しそうに探していました。
柿はおみやげということで、子どもたちはうれしそう!思い思いの方法で味わうと言っていました。

「柿が赤くなれば医者は青くなる」 ってことわざ、よく聞きますね。

この季節は気候がよく、柿のほかにも栄養いっぱいの様々な農産物が豊富に実り、病人が減ることから、こんな言葉ができたそうです。
寒さも感じるようになってきましたが、まだまだ食欲の秋!おいしい味覚を楽しみましょう♪


立派に実った柿の実


「思ったより硬ーい」意外と切りにくいそうです


大きくて色つやバッチリ


治郎柿ゲット~★

ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.