Home > ときめきブログ > 泥の感触に歓声!青年部員が米づくりを教える【磐田市】
ときめきブログ
2016.06.10
泥の感触に歓声!青年部員が米づくりを教える【磐田市】
7日、磐田市上神増にある水田“ひろせっ子田んぼ”で、JA遠州中央青年部の豊岡支部(堀田竜徳支部長)とJA広瀬支店とJA豊岡店の職員らが、市立豊岡南小学校5年生65人に田植えを教えました。

青年部員は米づくりや植え方について子どもたちに説明。子どもたちは田んぼの泥に足を取られながらも「にこまる」の苗を3a分上手に植えました。

JA遠州中央は、地域の皆さまに「食と農」やJAに関心を持ってもらう“絆”づくりの活動として、なかまづくり活動を各地で行なっています。


田んぼの両端に張られた紐を目印に田植え


田植え前に青年部員から稲作について説明を受ける

ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.