Home > ときめきブログ > 中学生が浜松市中心部で呈茶サービス【浜松市】
ときめきブログ
2018.10.29
中学生が浜松市中心部で呈茶サービス【浜松市】
10月中旬、浜松市天竜区の市立春野中学校の1年生17人が、JR浜松駅近くのギャラリーモール「ソラモ」で行なわれたイベント「旬の味・採れたてバザール」に参加し、来場者に呈茶サービスをして春野茶をPRしました。

1年生の皆さんは毎年7月、地元の春野茶の歴史や特徴、お茶の淹れ方について、春野茶振興協議会とJA遠州中央から学んでいます。
学習したことを披露しようと「ソラモ」でのイベントを通じ、急須を使って淹れた春野茶を来場者に振る舞いました。

丁寧に淹れたお茶を飲んだ来場者からは「とてもおいしい」「また飲みたい」などのうれしい声が聞かれ、春野茶の魅力を知ってもらうきっかけになりました。

また、11月17日(土)・18日(日)には、天竜区春野町の春野協働センターで開かれる「はるの産業まつり」で、協議会の皆さんが春野茶の販売、呈茶を行なうそうです。春野の魅力を味わいに遊びにいってみてくださいね!







ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.