Home > ときめきブログ > イチジクをフレンチで堪能【浜松市】
ときめきブログ
2018.10.17
イチジクをフレンチで堪能【浜松市】
静岡県浜松市中区のフランス料理レストラン「エピファニー」で、9月のコース料理に県西部地区産のイチジクが盛り込まれました!

使われたのは、県西部の遠州中央・遠州夢咲・掛川市の3JAの生産者組織やJA静岡経済連などでつくる「西部共計いちじく産地協議会」が生産したイチジクです。色づきがよく、柔らかくて甘~い“今が食べ頃”なものを、JAの目で厳選しています。

もともと、同店シェフの南竹英美さんは地元食材を積極的に取り入れていて、「おいしいイチジクを料理に使いたい!」と探し求めていたことがきっかけで、昨年から同協議会のイチジクを使っていただいています。

10月上旬、イチジク生産者の皆さんやその奥様方、JAの担当職員などで同店を訪れ、シェフ特製のイチジク料理を特別に味わってきました!
「完熟いちじくと瞬間燻製にした浜名湖の海老のサラダ」と、デザートの「いちじくのジェノワーズ」で甘いイチジクの味を堪能♪イチジクと海老、マッチする~!
いつものイチジクと違う、プロだからこそ引き出せる食材のおいしさに、生産者の皆さんも大満足でした。

南竹シェフは「来年もやりたい!」とおっしゃっていたので、このイチジクのコース料理、来年9月に再登場する可能性大です!お楽しみに!

▼「エピファニー」さんのウェブサイトはこちらから
https://www.wr-salt.com/epiphanie/home.html













ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.