Home > ときめきブログ > 毎年恒例!園児たちが田植え体験をしました【袋井市】
ときめきブログ
2018.05.28
毎年恒例!園児たちが田植え体験をしました【袋井市】
袋井市立三川幼稚園の年長、年中の園児33人が、JA袋井青年部三川支部の部員と今年も一緒に田植え体験をしました。

子どもたちは泥に足を取られて悪戦苦闘していましたが、青年部員やJA職員のサポートを受けながら一生懸命苗を植えていました。

田植えが終わると、今度はお楽しみの泥んこ遊び!
園児も青年部員もJA職員も全身泥まみれになりながらはしゃぐ様子が印象的でした。

田んぼに植えたのは、実はもち米なんです。秋に収穫し、年末にはまた一緒にお餅つきを楽しむそうです。順調に育つといいですね!













ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.