Home > ときめきブログ > 遠州中央産イチゴ、輝いています【袋井市】【磐田市】
ときめきブログ
2017.12.09
遠州中央産イチゴ、輝いています【袋井市】【磐田市】
クリスマスにお正月…赤くてキラキラしたイチゴが恋しい季節ですね!
JAいちご部会では、さまざまな機会でイチゴの産地売り込み、販路拡大への取り組みを積極的に行なっています。

先日、かの有名な東京の果物専門店「新宿高野」の関係者が、袋井市まで産地取材に来てくださいました!部会員の丹羽進さんが、イチゴの苗作りから収穫の過程、栽培管理の苦労などについて語ってくれました。取材内容は、同社の月刊情報誌「フルプラ」の2018年1月号に掲載され、同社各店舗で配布されるほか、ウェブサイト上でも公開されるそうです。わくわく。

新宿高野で扱っているギフトにも、遠州中央産のイチゴ「きらぴ香」や「紅ほっぺ」が使われているなんて、うれしくなっちゃいますね!

▼新宿高野公式ウェブサイト
http://takano.jp/takano/

▼情報誌の内容はこちらから (イチゴの特集は未公開)
TAKANO SEASONAL PRESS
http://takano.jp/takano/seasonalpress/detail/201712-2/













ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.