Home > ときめきブログ > 夕焼け色した柿の川?【森町】
ときめきブログ
2017.11.14
夕焼け色した柿の川?【森町】
こちらは森町特産の「森の治郎柿」です!
先日、JA森町集荷場で治郎柿の品評会がありました。生産者さんが丹精込めて栽培した柿はどれも立派!自信の12玉を化粧箱に詰めたもので、25点の出品がありました。こんなにたくさんの実が並ぶと圧巻ですね。
審査の結果、西尾貞雄さんが最高位の金賞に輝きました!西尾さんは直近5年間で3度目の金賞です!このほか、藤田詔利さんと朝比奈源吾さんも銀賞に入賞しました。

13日には、森町の幼稚園、小中学校の子どもたちの給食に、部会から治郎柿を提供しました。とってもおいしそうにほおばっていました!

森の治郎柿は、2㎏入りをJAの直売所「森の市」やファミリーマート森町宮の市店で販売しているほか、4㎏入りを、品評会を行なった集荷場(JA園田支店敷地内:森町谷中486-8)で販売しています。集荷場での販売は、集荷のある日(原則、月・水・木・金・日曜日)の午前10~12時までとなっています。
四角くて、甘くて、カリコリッとした食感の治郎柿。秋だけのおいしさを堪能してくださいね。













ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.