Home > ときめきブログ > たわわに実ったアレを収穫しました!【磐田市】
ときめきブログ
2017.11.08
たわわに実ったアレを収穫しました!【磐田市】
このたっくさんの豆みたいなもの、何か分かりますか?
そう!オリーブの実なんです。

JA遠州中央が新規作物として農家さんに推進しているわけですが、10月下旬に収穫体験をし、当JAで取りまとめている生産者のうち約30人が参加しました。
導入して2年目のため、まだ安定的に収穫できる生産者ばかりではなく、オリーブ栽培で一番大変な収穫作業を通じて自身の栽培計画をイメージする機会として、磐田市の長谷川正士さんが園地を貸してくれました。
外観がきれいでハリとツヤのある実を選んで次々に手摘みしていきますが、何せ、細かい枝には思った以上に実がびっしり!一つ一つ手摘みするのは大変そうでした。
オリーブは、搾油のために長谷川さんが香川県の小豆島の農園に送りました。

遠州中央産のオリーブオイル…いつかそれが実現する日が来るのでしょうか!?
来年ごろから、生産者からオリーブの実を収集し、各関係者と協力しながら新漬けや搾油など、試験的に加工も展開していく計画です。


オリーブの実たくさん


収穫の様子


一つ一つ手摘み


選別作業

ときめきブログ
Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.