Home  >  食と農  >  Let's cooking  >  紅ほっぺのくずもち風
みずみずしいイチゴの風味豊か 紅ほっぺのくずもち風
材料(2人前)

●イチゴ…3個
●こんにゃく(白めのもの)…100g
●砂糖…35g
●片栗粉…20g
●練乳…お好みの量
●きな粉…お好みの量
●イチゴ(飾り用)…適量

つくり方

① こんにゃくを下ゆでし、アク抜きしておく。イチゴのへたを取り、半分に切っておく。
② ①と砂糖、片栗粉をミキサーにかける。ジュース状になったらミキサーを止める。
③ ②を鍋に移し、ヘラなどを使って混ぜながら、もっちりするまで火にかける。ダマができるが、しっかり混ぜていると均等になる。
④ ヘラでこすると鍋底が見えるようになったら火を止める。
⑤ ボウルなどに入れた氷水の中に、水で濡らしたスプーンですくった④を落とし、冷やし固める。固まったらすぐにザルなどにあげて水を切る。
⑥ 練乳やきな粉、イチゴの実などをトッピングに添え、器に盛り付けたら出来上がり♪

磐田南部どっさり市 食育ソムリエ 小林 美奈子さん
イチゴのさわやかな甘酸っぱさが生きた、とっても軟らかなお菓子。お子さまからお年寄りまで、安心して召し上がれると思います。

Let's cooking

Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.
k