Home  >  食と農  >  Let's cooking  >  お茶入りごはんパン&緑茶ジュレサラダ
どっさり市で好評の「こぱん」さんのレシピをアレンジ♪ お茶入りごはんパン&緑茶ジュレサラダ
材料(2~3人前)

<パン> ※ホームベーカリー使用
・ごはん…100g
・牛乳(水)…130mℓ
・強力粉…250g
・三温糖(砂糖)…30g
・塩…5g
・緑茶葉…8g
・無塩バター…15g
・ドライイースト(こめ油)…小さじ1
・ナッツ類(クルミなど)…お好みで適量

<サラダ>
・好みの野菜(今回はミニトマト、フリルレタス、ベビーリーフなど)…適量
・ベーコン(ブロック)…お好みの量
・緑茶葉…10g
・ゼラチン…5g

作り方

① <パン>ホームベーカリーにすべての材料を入れ、お好みのコースでそのまま焼くだけでOK。手こねの場合は、ごはんと吸入をミキサーでおかゆ状にしておくと使いやすい。丸型のパンを作るときは、発酵させた生地を180℃のオーブンで10~15分間※焼く。
② <サラダ>茶葉を常温の水200mℓに10分間浸す。ゼラチンを80℃以上の湯でふやかし、よく混ぜて冷ましておく。
③ 野菜を食べやすい大きさにして盛り付け、ベーコンは好みの幅に切って焼いておく。
④ ②をこして、ふやかしたゼラチンを混ぜ合わせ、平たいバットなどに流し入れる。冷蔵庫で約1時間冷やし、固まったらジュレをスプーンなどで粗く崩す。
⑤ ④の茶殻を焼いたベーコンにまぶし、上にジュレをのせて出来上がり!

※温度と時間は目安です。

磐田南部どっさり市 食育ソムリエ 後藤 まち子 さん
お茶はムダなく使えます。⑤の茶葉は、ベーコンの油っぽさをサッパリ感じさせてくれますよ。

Let's cooking

Copyright© 2016 
遠州中央農業協同組合 All Rights Reserved.
k